カンタンFX講座

トルコリラ/日本円(TRY/JPY)

スポンサーリンク

「トルコリラ」は15%以上の政策金利に大注目!

「トルコリラ」は非常に高い政策金利としておなじみです。スワップ金利で稼ぎたいトレーダーには人気の高い通貨といえます。2004年までは旧トルコリラを使用していたものの、2005年以降は新トルコリラを流通。新興国としての経済成長も目覚ましい一方で、インフレ率が高いために米ドル、日本円などの先進国通貨との為替相場は下落傾向に。トルコリラは流動性が低く、相場変動も激しいためにマイナー通貨であるうえに、「エキゾチック通貨」とも呼ばれています。日本円との通貨ペアの表記は「TRY/JPY」。
TRY (新トルコリラ) は歴史的にインフレに苦しめられている超高金利の通貨 格差脱出研究所

通貨ペアの特徴

かつてトルコリラの金利は15%以上であった時代もあり、金利で収益を得やすい点で注目されていました。ところが、2014年は米国の金融緩和の縮小が予測されたこともあり、トルコなどの新興国からの投資資金が引き上げられた結果、トルコリラが暴落。昨今は政策金利も下げられ、2015年以降は7%台にまで落ちています。通貨の流通量はもとより情報量もきわめて少ないため、リスクが高い点がネックです。FX初心者はメジャー通貨で取引に慣れてからでないと難しい通貨ペアといえるかもしれません。
トルコリラ、押さえておきたい「強み」と「特徴」 マネースクウェア・ジャパン 

その他オススメ記事





Copyright(c) 2017 カンタンFX講座 All Rights Reserved.